タカハシホームの社員blog

高橋ホームをより理解していただきより良い情報を発信するブログです。

2017年02月

桧の家2

引き続きひのきの家の写真です。

今回は日本的な平屋建ての住宅です。

こちらも去年12月にお引渡しさせて頂いた住宅で、

桧のテーブルと欅のテーブルも作らせて頂きました。

 

当社は白石市にある300坪の倉庫に

社長がまるで、半ば道楽(※そのような事はありません)で集めたような

銘木が天然乾燥されています

|0|

 

国産の桧で建てた「檜の家」です。

(玄関の尺物の柱と上がり框はケヤキです。)

名称未設定-1

材木研修in秋田

㈱角繁さんで行われたセミナー販売会の為、秋田に行ってきました!
幼少時に秋田へ一度行ったきりなので、2度目の秋田です
(その時の記憶は全然ないですが…。。)
簡単に行ったところのことでも書こうかと思います。


色々な工務店さん方と合同でバスにて行ったので賑やかに秋田へ(´▽`*)
途中錦秋湖SAにて昼食休憩を取りましたが・・・


雪が多い( ゚Д゚)!!

IMG_2515

宮城とこんなにも違うとは。。
でも雪景色はとても綺麗で、雪遊びする分にはよさそうです(´▽`*)笑



販売会へ到着!の前に・・・
ある所へ見学へ行ってきました。

ココです!(*'▽')

IMG_2517


国際教養大学の図書館に見学に行ってきました!
コロセウムをテーマにした半円型の、木造と鉄筋コンクリートの複合建物です。
様々な建築賞にも受賞した有名な建築物らしいです!

学生だったら、毎日いきたいくらい落ち着けそうな場所でした
僕の場合落ち着きすぎて寝ちゃいそう…(/ω\)
みなさまも秋田に足を運んだ時は是非ご覧になってみてください。




・・・さて、図書館も満喫したところで遂に到着です!
IMG_2527

こういった販売会は初なので全く想像がつきませんでしたが、
業者さんから一般人の方まで人がたくさんいてお祭りのようでした(笑)

各倉庫にヒノキ、秋田杉など高級な一枚板から、柱などの材料まで
見渡す限り材木でした( ゚Д゚)
IMG_2524


IMG_2526

値打ちや、良い材料の見分け方は私にはまだ分かりませんが、
この木はケヤキだ!ヒノキだ!とすこ~し分かったてきたのは嬉しいです
とても勉強になりました

木を知るには実際にみて、経験して覚えるのが一番との事なので
これからも木と触れ合って学んでいければと思います
まだまだ勉強勉強。。



投稿者:土田

桧の家

「桧それは、最高品質のものとされる。」

ここ数年間、当社の注文住宅は、

柱、土台、梁、桁、筋交い等基本構造を檜で作っています。

 

なにがどう違うのか?

と言われると、私が文章でご説明しても中々上手く伝えられそうもありません。

インターネットでウィキペディア(実は桧のご説明をしようと読んでみました。)

を開くと、とても詳しく書いてありますし、

檜の特徴を取り上げたページ等が沢山出てくるからです。

(-ω-;)ウーン、言葉でご説明するよりも実際にご覧いただいた方が早いかも・・

 

昨年の11月は完成見学会が続き、各方面から

本当に沢山の方々に当社の住宅をご覧になって頂く機会が出来ました。

「最高品質」と大仰な事は言いませんが、

結構、かなり、満足できる位、立派な柱を使っています、

ひとまず、最近当社でお引渡しさせて頂いた「桧の家」をご覧ください

(´∇`)ノ゙

ssamatei
投稿者・大介

新築建て方(*'▽')

先月末から、南相馬市にて建て方作業が始まりました!


何回か参加させていただいたことで、
建物がつくられていく流れや、作業の流れを感じられるようになり、
工具や材料についても、まだまだですが少しずつ覚えられるようになってるのは嬉しい(´▽`*)

まだまだ勉強不足ではありますが( ^ω^)・・・。。



建て方前は、建物の基礎と足場が建てられます。

02②


そこから土台、柱~屋根と大工さんが手際よく、テキパキと建てていきます。

02③

建て方の度に思いますが、大工さんの動きや技術はすごい・・・


今週末には屋根まで作られ、その後、工事の安全を願う、お祝いの上棟式です。

完成まで、日はありますがとても楽しみです(*'ω'*)


記事検索